トレジャーデータ株式会社と弊社が「TREASURE CDPを使うことでデータのイメージが湧いてくる」をテーマに対談を実施

2018.2.16

データドリブンビジネスを推進するために必要なプラットフォームを提供する、トレジャーデータ株式会社と弊社による対談が2018年2月16日に実現。「TREASURE CDPを使うことでデータのイメージが湧いてくる」をテーマにデジタルマーケティングについて議論を深めました。
話し手はトレジャーデータ株式会社マーケティングディレクターの堀内健后氏と弊社プロダクト チーム ブランドソリューションズ/アド&エージェンシーソリューションズ ディレクターの小川真輝です。

URL:https://www.treasuredata.co.jp/blog_jp/partner-catalina/

カタリナでマーケティング施策を最適化