fbpx

ブログ一覧

2019.9.19

国内のSM/GMS流通売上の5割以上を網羅する流通ネットワークを対象に
カタリナ マーケティング ジャパン、
2019年の消費税増税に向けた購買動向を分析
〜消費増税前後における、売上と購買行動傾向をカテゴリー別に分析、考察する〜

カタリナ マーケティング ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ブレット・ウェイン、以下 カタリナ)は、国内のSM/GMS流通売上の5割以上を構成する主要チェー…
diversity01
2019.8.9

ダイバーシティとインクルージョンを考える「The Changing Workplace」を開催しました

虎ノ門ヒルズカフェで6月20日、ダイバーシティ(diversity)とインクルージョン(inclusion)をテーマにしたイベント「The Changing Workplac…
2019.7.29

センターストア*1の活性化と差別化

売場におけるイノベーションが来店とカテゴリー別成長率を促進する *1 センターストア:ストアの中心 (来訪客を引き寄せるメイン通路(壁沿いにある売場)ではない、ストアの中心部…
2019.6.26

2019年ゴールデンウィークの店舗購買動向を調査

初の10連休となる大型連休中の購買行動傾向を実購買データから読み解く SM/GMS/ドラッグストアのリテールネットワークを対象にカタリナ マーケティング ジャパン、ゴールデン…
2019.6.20

変化と選択肢の海で売上を伸ばす戦略

以下は、米国カタリナマーケティングの記事です。USマーケットにおける事例ですが、皆様の参考になるかと思いますのでご案内します。一部アメリカのサービス名称を含みますが、類似サー…
顧客維持対策
2019.5.17

顧客の離反を予測し店舗売上を維持するリテーラー様向け分析サービスのご案内

店舗での購買を中止・離脱する顧客を指し、小売業では通常、競合店へのスイッチを意味する「Loyalty Churn」(ロイヤリティ減少による顧客乗り換え)。カタリナの独自調査に…
2019.5.7

週1億件、日本全国10000店舗のリアルタイム購買データが織りなす新しい可能性 〜カタリナが目指す、リテーラー、メーカー、消費者が三方よしとなる次なる世界とは〜

米国フロリダ州に本社を置くカタリナマーケティングは、1999年に日本でサービスを開始して以来、消費者の購買行動に即したクーポン施策で企業のマーケティング活動を支援してきた。2…
2019.4.25

セミナーレポート「O2Oの未来について語ろう」 LINE O2O TECHセミナー

LINE株式会社が2月6日に開催したO2OTECH「O2Oの未来について語ろう」に、弊社の小川真輝が登壇しました。トークセッションでは、他2名のパネラーとともに、O2Oに対す…

カタリナでマーケティング施策を最適化